表面仕上げ材について

当社の取り扱うパネルの仕上げ材には、次の様なものがあります。

当社取扱いのパネルのご紹介です

カラー鋼板

標準的なパネル表面仕上げ材です。アイボリーとホワイトグレーの2色が選択可能です。 (キースパンの場合、シルバー色になります。)

ステンレス

ステンレス研磨仕上げです。特に商品等の激しい激突が予想される場合はカラー鋼板の塗装面に傷が入る可能性がありますので、ステンレス製がお勧めです。

フッ素鋼板

表面にフッ素系樹脂塗装を施した耐薬品性、特に酸性の状態でも変化が生じにくい性質のある仕上げ材です。建物でも外部等に使用されるフッ素系樹脂は耐久性があるのが特徴です。

抗菌Vコートカラー鋼板

食品がパッケージングされていない食品を保存する冷蔵庫や加工場では、抗菌Vコートカラー鋼板がお勧めです。この仕上げ材は菌の繁殖を抑える効果があり、室内をクリーンな状態に保つ事が出来るばかりか、庫内の消臭効果もあります。

抗菌Vコートパネルのご説明

上記でご紹介の抗菌Vコートパネルは、食品の加工場や食品用のクリーンルームに適したパネルです。その効果をもう少し詳しくご説明いたします。

表層の塗膜に抗菌?防カビ塗装を施したパネルです。クロカビ?クロコウジカビ?アオカビ?クモノスカビ等のカビ類や、O-157(病原性大腸菌)?大腸菌?黄色ブドウ球菌?MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)?サルモネラ菌等の細菌やカビに効果を発揮します。 この抗菌?防カビ塗装と一般塗装の鋼板上で、O-157(病原性大腸菌)の培養を24時間おこなった比較の写真です。ご覧のようにVコート環境では繁殖は見られません。このように人体と食品にやさしい空間が得られます。

美国十次/12 16videos日本/freesex高清日本vide/美国av